幸区のアシナガ蜂駆除の専門業者、害虫害獣駆除本舗

川崎市幸区のアシナガ蜂駆除の専門業者の害虫害獣駆除本舗です。

本日も多くの方から様々なご依頼を頂きましたが、その中でも作業に苦労したスズメバチ駆除の現場のご報告をさせて頂きます。一軒家にお住いのお客様から2階の屋根の下に大きなスズメバチの巣が作られてしまったから駆除してほしいとご連絡を頂きました。周辺の状況を伺ったところ隣家との距離が1メートルほどしかなく、梯子を立てることが難しいかもしれないということでした。とにかく現場で直接確認しないことには作業が出来るかどうかもわかりませんでしたので現場に向かいました。

現地についてお客様にハチの巣があるところまで案内していただくと、人が一人通れるかどうかといった犬走を進んでいった先に巣が作られていました。想像していたよりも隣家との間隔が狭く、蜂の駆除作業が困難を極めることが容易に想像つきました。この時点ではまだ作業が出来るか判断が付かず、梯子が蜂の巣の付近まで入れることが出来れば何とか作業ができそうでしたので、その旨をお客様にお伝えして梯子が通るか試してみました。お客様宅や隣家を傷つけないよう、慎重に時間をかけて何とか梯子を入れることに成功しました。しかし、梯子を立ててもほとんど垂直に近い角度でしたので梯子を登っていくと不安定で、作業をすることは難しそうでした。そこで梯子と家をビスで固定して安定させて作業させていただくことをお客様にご提案させていただきました。もちろん作業後には外壁に穴が開いている部分を同色のコーキング材で後処理もさせて頂くということもご説明させていただきました。

お客様にはご理解していただけましたので、梯子の固定作業から取り掛かりました。下段中段上段と3か所を固定しました。そして現場には3名の作業員で行っていましたが、その中でも体重が一番軽い作業員が梯子を登ることにしました。

作業員全員が防護服に着替えてそれぞれが薬剤を手に割り振られた位置に就きました。梯子を登っている作業員が蜂の巣の目の前まで登ったころには多くのスズメバチが表に出てきていいて、我々に襲い掛かってきていました。蜂の巣を担当している作業員は巣の中にいるスズメバチを少しずつ駆除していきました。残りの2名は飛び回って襲い掛かってくる蜂を確実に1匹ずつ仕留める作業を淡々とこなしていきました。梯子の設置から含めると作業開始から1時間近くが経過して、やっとすべてのハチを駆除することに成功しました。防護服の中は高温となりかなり疲弊しましたが、何とかスズメバチの大群を仕留めることが出来ました。そこから蜂の巣をきれいに取り除く作業、外壁についたビスの跡処理、蜂の死骸回収をきっちりと行い現場を後にしました。

今回の現場は作業性が悪く、時間もかかりとても大掛かりな作業となりましたが、最終的にはいつも通りお客様にご納得していただける作業を行うことが出来ましたので我々スタッフも嬉しく思いました。

【検索用キーワード】

川崎市幸区のアシナガ蜂駆除の専門業者の害虫害獣駆除本舗

幸区のアシナガ蜂駆除

幸区の蜜蜂駆除

幸区のスズメバチ駆除

幸区のタヌキ駆除

幸区のネズミ駆除

幸区のハト退治

幸区のカラス退治

幸区のハクビシン駆除

幸区のゴキブリ駆除

幸区のカエル駆除

幸区のヘビ駆除

幸区のアシナガ蜂駆除  幸区のネズミ九駆除

多摩区のアシナガ蜂駆除 多摩区のネズミ駆除

宮前区のアシナガ蜂駆除 宮前区のネズミ駆除

麻生区のアシナガ蜂駆除 麻生区のネズミ駆除

中原区のアシナガ蜂駆除 中原区のネズミ駆除

高津区のアシナガ蜂駆除 高津区のネズミ駆除

川崎区のアシナガ蜂駆除 川崎区のネズミ駆除


特集記事
最新記事