東京都害虫害獣駆除本舗【ハト駆除】ハトの被害について狛江市からの御依頼


害虫害獣駆除本舗ではカラスやハトなどによる鳥獣による被害を受けた方からのご依頼も多数お受け賜りしております。生ゴミや農作物などの被害や糞による被害がその殆どです。その場合現地調査から始まりその対策をするわけですが他の動物と違い羽根が生えていて大空から飛来する鳩などはその生態等を知り尽くしたベテランのスタッフが対応させて頂きます。他社さんの事もあるのでここで詳しい事を述べることは出来ませんが、当社独自の秘策を使いお客様を悩ませてる鳥の被害を1日でも早く解決すべく日夜努力しております。先日も鳩の糞公害の被害にて東京都板橋区のUR賃貸住宅の高層階のベランダにて清掃及び対策工事を施工しました。その後住人の方にお尋ねするとスッカリ鳩が来ることも無くなりまた安心して洗濯物が干せるようになったとお礼のご報告を頂きました。

ベランダの鳩の糞公害はよくある相談です。普段家に居る事がなく滅多にベランダに出る事がない住人が、久しぶりにベランダに出てみたらエアコンの室外機の下に鳩が巣を作っていた!なんとかしてほしい!という御依頼をよく頂きます。鳩の糞もそこに溜まり乾いた状態になると虫が湧き、大変不衛生な環境が出来てしまいます。小さな子供やお年寄りなどはそれが原因でアレルギー症状が出て病院に行ったというお話もよく聞きます。また季節によっては雨戸の戸袋の中にムクドリなどの野鳥が巣を作ってしまい、中でひなが孵り、そこで親鳥が出入りをしてしまい困っているというご依頼も多数頂きます。この際も親鳥が集めてきた小枝や藁などの巣の中に虫が湧きそれが原因でお部屋の中にも虫が大行進をはじめ気がつくお客様も毎年おられます。雨戸の戸袋のタイプや位置によってはそれを撤去、防止、対策するのに困難を極める場合が多々あります。やはり鳥インフルエンザがあるように衛生上好ましくない環境がそこに生まれてしまいます。当『害虫害獣駆除本舗では』東京 神奈川 埼玉 千葉に拠点をおき素早い対応にてお客様の鳥獣被害を解決に導いております。最近の住宅事情や環境の変化により野生の鳥もその行動が変化しております。野鳥などは法律上むやみに駆除できません。鳩、カラス、野鳥、コウモリなどのお困りごとは是非害虫害獣駆除本舗までご一報下さい。早めにご連絡いただければ即日対応も可能です。天井裏に何かが飛び込んで音はするけど何がいるか解らないなどの御相談だけでもOK!です。専門のスタッフが実際に現場に急行して解決へと導きます。鳥のお困り事がありましたら是非 害虫害獣駆除本舗まで御問合せ下さい。


特集記事
最新記事
アーカイブ