川崎市多摩区の蜂駆除(スズメバチ駆除、アシナガバチ駆除)

神奈川県川崎市多摩区の蜂駆除(スズメバチ駆除、アシナガバチ駆除、ミツバチ駆除)、蜂の巣撤去、蜂の巣駆除の専門業者の害虫害獣駆除本舗です。

本日も様々な地域のお客様より蜂の駆除及び蜂の巣の駆除作業のご依頼を多数いただいております。

その中の一つを作業例としてご紹介させていただきます。

神奈川県川崎市多摩区にお住いのお客様より蜂の駆除及び蜂の巣の撤去作業のご依頼を頂戴いたしました。

一軒家にお住いのお客様で、最初はご自身で蜂の駆除を試みようとしたみたいなのですが、脚立に乗りながらの作業に危険を感じたため業者に依頼することにしたそうです。蜂の巣の形状を聞いたところ拳2つ分くらいの球体だと仰っていましたのでスズメバチの巣である可能性が高いと感じました。そして蜂の巣は屋根のすぐ下の部分に作られていると聞いていたのですが、詳しく話を伺うと平屋の1階部分の軒下についているらしく小さな梯子でも十分蜂の駆除作業が出来そうでした。てっきり高所作業になると思い、高所作業用の特殊梯子を用いて2名で駆除作業を行うものと考えていましたが、1名で十分そうです。緊急用の屋根付きバイクにまたがり現場に急行いたしました。

現場に着くと遠目から蜂の巣を確認することが出来ました。確かに20センチ弱程はありそうな蜂の巣でしたが、スズメバチの巣ではなくアシナガバチの巣だということが一目でわかりました。

お客様から頂いた情報からスズメバチだと思い、スズメバチ用の駆除スプレーと防護服を持ってきていました。駆除スプレーに関してはアシナガバチに対してより強力な薬剤を使うことになるので問題は全くありませんが、防護服はスズメバチ用とアシナガバチ用では素材が全く異なり、スズメバチ用の防護服の方が厚手で動きづらく、服の中が高温になるため長時間の着用が出来ません。ましてや気温が35度近いとなるとサウナ状態になってしまうため、迅速なハチ駆除作業が求められます。

脚立にのぼり巣にいた蜂に薬剤を散布して駆除していきました。ほとんどの蜂を駆除した後に、餌を求め出かけていた戻り蜂を数匹駆除しました。蜂の巣をきれいに取り除き、軒下と外壁に広範囲にわたって薬剤を散布して作業を終えました。お客様にも満足していただくことが出来ました。

【検索用キーワード】

神奈川県川崎市多摩区の蜂駆除の専門業者 害虫害獣駆除本舗

スズメバチ駆除 スズメ蜂駆除 アシナガバチ駆除 アシナガ蜂駆除 ミツバチ駆除 蜜蜂駆除

スズメバチ駆除川崎市多摩区 川崎市多摩区スズメバチ駆除

アシナガバチ駆除川崎市多摩区 川崎市多摩区アシナガバチ駆除

川崎市多摩区蜂駆除 ハチ駆除川崎市多摩区

川崎市麻生区蜂駆除 ハチ駆除川崎市麻生区

川崎市宮前区蜂駆除 ハチ駆除川崎市宮前区

川崎市中原区蜂駆除 ハチ駆除川崎市中原区

川崎市高津区蜂駆除 ハチ駆除川崎市高津区

川崎市川崎区蜂駆除 ハチ駆除川崎市川崎区

川崎市幸区蜂駆除  ハチ駆除川崎市幸区


特集記事
最新記事