神奈川県川崎市多摩区の蜂駆除(スズメバチ、アシナガバチ)専門業者

神奈川県川崎市多摩区の蜂駆除(スズメバチ駆除、アシナガバチ駆除)の専門業者の害虫害獣駆除本舗です。

去年の夏に行った蜂駆除のご報告をさせて頂きます。

ご依頼者様はアパートの大家さんでした。共用部分の廊下にアシナガバチの巣が作られているのを店子さんが見つけけ早急に対処してほしいと連絡があったという事で、すぐに蜂を駆除してくれるところを探しているとのことでした。弊社のモットーは迅速に対応、丁寧な作業、業界最安値なのでお客様のご要望通り、急いで現場に駆け付けました。現場について早速蜂の巣を確認してみるとそこにはアシナガバチの巣ではなく、スズメバチの巣が作られていrました。まだ作りかけの段階でサイズは小さく野球のボールくらいでした。蜂の巣が小さかったのでアシナガバチの巣と間違えてしまったのかもしれませんが、スズメバチとアシナガバチでは巣の形状に大きな違いがあります。スズメバチの巣はとっくり型若しくは球体でマーブル模様をしています。それに対してアシナガバチの巣は蓮の実のような形をしており、薄茶、グレー系の色をしています。そしてスズメバチの巣は直径が最大60㎝近くになるのに対して、アシナガバチの巣は最大でも25センチ程度です。同じ蜂でも蜂の巣の形状には大きな違いがあります。

よく耳にするのはアシナガバチだからそこまで危険ではないから自分で蜂の巣を駆除したというお話です。スズメバチに比べれば毒はそこまで強くはないかもしれませんが、アシナガバチであってもとても危険なことには変わりはないのでご自身で駆除しようと無理はせずに蜂駆除専門業者に依頼してください。

今回の現場では蜂の巣が作られていたところの作業性がよく、梯子などを使わずに駆除作業が出来ることと蜂の巣が作りかけ段階で巣が小さく、蜂の数も少なかったことから蜂駆除専用スプレーを吹きかけてあまり時間をかけずに蜂を駆除することが出来ました。

集合住宅の共用部分の廊下や階段などは雨風が当たらず蜂にとって環境がいいためどうしても蜂の巣が作られやすくなってしまいます。大家さんのお客様には現場のアパートで蜂の巣が作られそうなポイントをお伝えして、可能であれば定期的に確認して頂くことをお勧めいたしました。

今回もまたお客様にご満足いただける蜂駆除作業が行えたと思います。

【検索用キーワード】

神奈川県川崎市多摩区の蜂駆除(スズメバチ駆除、アシナガバチ駆除)専門業者の害虫害獣駆除本舗

蜂駆除 ハチ駆除 スズメバチ駆除 スズメ蜂駆除 アシナガバチ駆除 アシナガ蜂駆除

蜂駆除川崎市多摩区 ハチ駆除川崎市多摩区

蜂駆除川崎市麻生区 ハチ駆除川崎市麻生区

蜂駆除川崎市中原区 ハチ駆除川崎市中原区

蜂駆除川崎市宮前区 ハチ駆除川崎市宮前区

蜂駆除川崎市高津区 ハチ駆除川崎市高津区

蜂駆除川崎市川崎区 ハチ駆除川崎市川崎区

蜂駆除川崎市幸区  ハチ駆除川崎市幸区


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。