神奈川県川崎市高津区でアシナガバチ駆除、巣の撤去

こんにちは。害虫害獣駆除本舗です。

本日は、昨年7月上旬に川崎市高津区のマンションで行ったアシナガバチの駆除と巣の撤去を紹介したいと思います。

〜神奈川県川崎市高津区のマンションでアシナガバチの駆除及び巣の撤去〜

今回の現場は、マンションの共用階段の裏にアシナガバチが巣を作っていました。それも2つ。何とも取り辛い場所に上手いこと作っていました。しかし、これくらいの難易度は害虫害獣駆除本舗にとって朝飯前です。

ご依頼は、そのマンションの管理人さんからいただきました。「マンションの階段の裏に蜂の巣があるけど私にはとれないから取ってよ。」と伺い現場に向かいました。共用部分ということで、マンションに住む方が通る場所でありながらまだ蜂に刺された被害はなく一刻も早く撤去したいとのこと。それはそうですよね。刺されたりしたら大変ですし、ましてや小さなお子様が刺されてしまうとより大変です。我々が現場に到着するまでに管理人さんが階段を封鎖してくれていました。私たちが真っ先にしようとしていたことをしてくれているとは。「私も長いこと管理人しているからね。私の仕事だよ。」と仰っていました。管理人さんの助けもありスムーズに作業開始です。

まず、蜂の巣が手を伸ばしても届かない場所についていたのですが、足元は階段で脚立をたてるのが難しい状況。

高さは地上6階から7階の間の階段で、無理に脚立を立てて倒れたりしたら命の危険があります。なので内側についている手すりにのぼり、片手で体を支えながら薬剤散布。もちろん体を支えている手が離れてしまったときのために安全ベルトもつけています。アシナガバチの巣は2つとも、作り始めてからまだ2日か3日といったサイズで蜂も女王蜂しかいなかったのであっという間に作業完了です。蜂の巣は、間違いなくこれくらいのサイズのときにとってしまうのがベストです。時間も費用もそして何より危険性が抑えられます。それに加えて、今回のように女王蜂1匹だけの時期に早期撤去をすると蜂の巣を撤去しても巣から出かけていた働き蜂が巣の撤去後に戻ってくる(戻り蜂)ことがありません。

早期発見に繋がったのも、管理人さんの日々の巡回の賜物に他なりません。最後には、住民の方々からも喜びの声が聞けました。

検索用キーワード

神奈川県 川崎市 高津区 中原区 多摩区 宮前区 麻生区 幸区 川崎区

蜂駆除 ハチ駆除 巣の撤去 アシナガバチ

害虫害獣駆除本舗 蜂駆除業者


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

0120-49-1119

年中無休・24時間・365日受付中

相談無料・お見積りはお気軽に!!