神奈川県横浜市青葉区 蜂駆除、巣の撤去

こんにちは。害虫害獣駆除本舗です。

今回は、昨年の9月下旬に横浜市青葉区で行った蜂の駆除を紹介したいと思います。

〜神奈川県横浜市青葉区の住宅での蜂駆除及び巣の撤去〜

この日の朝に一度お客様から「一階の窓の上に蜂が巣を作っているからなんとかして欲しい。」とお電話をいただきました。ご依頼をいただいたので、現場に向かおうとした矢先にまたお電話が。「家の外壁工事が今から始まるので、工事が終わる頃にまた来てほしい。」とのことでした。一旦お預けの状態になってしまいました。

しかしその1時間後、またまた電話が鳴りました。「工事の人に蜂の駆除は出来ない。さらに蜂を駆除しないと工事が進められない。と言われて困っています。何度も電話して申し訳ありませんが来てくれませんか?」とお困りの様子でした。

ここで我々、害虫害獣駆除本舗の出番です。一度、待ちになってしまったため他の現場へ向かい作業していたのですが、その作業がちょうど終わったところでお電話をいただいたので現場に向かいました。

現場に到着するとお客様と工事の方から現場の状況を伺いました。一階の窓の上にあるとなると通常なら脚立を立てて作業することになるのですが、今回は工事用の足場が既に設置されていたので、それに乗っての作業になりました。いつもの脚立の上での作業より足元がしっかりとしていてとても楽に作業することが出来ました。薬剤を散布して蜂を駆除する時間はいつもより短く、蜂の巣を撤去するのもいつもより綺麗な形のまま撤去することが出来ました。

蜂の巣を綺麗な形のままとれたことが何なの?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、撤去の途中で崩してしまうと巣の中に生きている蜂が残っていた場合、周辺に飛び回ってしまう危険があります。蜂の巣を撤去する際に綺麗な形のまま撤去出来るというメリットがあります。今回の作業も迅速かつ安全に作業を終えることが出来て一安心です。お客様にも工事の作業員の方にも喜んでいただき作業完了です。

今回のご依頼は少しイレギュラーな感じでしたが、無事に対応することが出来て何よりでした。

検索用キーワード

神奈川県 横浜市 青葉区 都筑区 緑区 港北区 鶴見区 神奈川区 保土ヶ谷区 瀬谷区 西区 中区 南区

蜂駆除 ハチ駆除 蜂退治 ハチ退治 巣の撤去  ドロバチ スズメバチ アシナガバチ ミツバチ ジバチ

害虫害獣駆除本舗 蜂駆除業者


特集記事
最新記事